色エンピツ生涯教育です なにごとも。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ししゃもコピー 15:05

次回仕上げ予定ですが、どんどん進めてOKということなので
↓に背景(パステル)を置いてみました。
コピーは薄い黄土色の布地織り。
その織り目まで描くようにと言われているけど面倒(?!)
次回布目をつけなさいといわれた暁にはチャレンジします(苦笑)


| 水彩色鉛筆 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
絵画展 10:34
JUGEMテーマ:色鉛筆

 

以前に京都市美術館の二紀展に出かけてから、もう5年の歳月が流れました。
あの頃は、色鉛筆教室の同期に一人の脱落者もなく(というか、腕のよい二人が退会した)
揃って出かけたものです。

二紀展開催期間に合わせ、教室の先生が、会場に程近い画廊にて個展を開かれます。
京都での個展は、五年前の開催以来です。


色鉛筆でもなく、透明水彩でもなく、フレスコ画、テンペラ画です。
稲垣先生の作品は、お口の悪さ(愛嬌としての)からは想像もつかず
深い藍色調が、画廊全体の雰囲気を異次元風にかもし出します。
その画廊内の空気感で、先生の本来の姿が見えてきます(笑)

フレスコ画
テンペラ画


二紀展の出品作はいわゆる大作
画廊のほうは、小品ですが、粒ぞろいです。
BGMが心地よいです。
京都は遠い・・・
時間が許せば、散策がてら出かけてみたいものです。

2010.11/16〜11/21 12:00〜19:00
ギャラリー恵風
 
京都市左京区丸太町通東大路東入ル南側
市バス、熊野神社前下車すぐ・京阪電車、神宮丸太町駅より徒歩5分・京都市美術館より徒歩7分

| 水彩色鉛筆 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
下の写真がこれか 19:48


失敗失敗。
光の射し方がポイントで、時間内仕上げができない場合は、無理だよね。
水彩色鉛筆に筆を入れて、缶コーヒーが失敗。


ペットボトルの波模様が減っているのは、あえて問題なし。
写真のペットボトルは空ですが、色をつけるときは水道水を入れてます。

メインは水彩色鉛筆で、途中から油性に変えて、背景はパステル

最初から、パステルと油性にしておけば・・・
水彩はアクシデントが多すぎるよね。毎度。
| 水彩色鉛筆 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
ソラマメとプチトマト 16:57

JUGEMテーマ:色鉛筆
 
DSC01691.JPG

果物野菜から自由に選び、画材自由、何もかにも自由にと言われたら、
やっぱり色鉛筆を選んでしまいます。
気持ち水彩色鉛筆で筆仕上げをもくろみましたが、
プチトマトで大失敗して、お水は極力控えました。
水は前世から苦手なので、関連性があるのでしょうか。

一応ソラマメのサヤの中だけは筆を入れました。
| 水彩色鉛筆 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
アジの開き 18:24

干しがイマイチ、生臭さが残る
| 水彩色鉛筆 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
| 1/1 |
web拍手