色エンピツ生涯教育です なにごとも。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
漁村(一回仕上げ) 09:25

稲垣先生のスケッチ旅行の水彩(ハガキ)を元に拡大模写。
模写というより、個性に合わせて自由に仕上げて良し。
私は個性があまりないのか、ほぼ模写です。
みんなそれぞれでペンタッチから違いがあるんですね。
四角定規で濃く描いたような人もいるし、
「色鉛筆を極めたいので、透明水彩はまだ買いません」と
正々堂々宣言する人
「短時間でデッサンをとれないんですけどコツってないんですか?」
と質問する人など、個性豊かな人たちです。

先生「いい加減なところで始末するというところも必要です
どうでもいいというわけではないですけどね」とかなんとか

私みたいな適当ないい加減さがあればデッサンは早いよ。
 
| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
しろな 15:04

ペンと透明水彩で一回仕上げ

針金入りの紐はなかなかないと思うけれど、
あればそれを持ってくるように。

と言ったのに、ふたを開ければ誰も紐らしきものなし。

・・・・・・・

針金紐ってそれほど珍しくもないんですけど・・・・
一把で紐ありも妙ですが、買ったときは4把ぐらいありました。
明日あたり調理します。

次回はコピー参考、雪の風景 色キャンソン紙 パステルと色鉛筆
| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
フランス カルカッソンヌ 18:22
 今年のスケッチ旅行で、40分で仕上げたという先生のスケッチ(ハガキ大)
を参考に透明水彩で描く
一回仕上げ(一回仕上げならなんとか時間内に仕上げられるという)

見直せば足らざるところだらけですが
手直ししようともせず、完成ということで。



簡単よこれぐらい
ほんと適当だもんね(笑)
| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
Zでびしっと〆る 09:07
 下の、先生のスケッチ画の模写のことでもうひとつ。

元になるコピー画には手前の道路のゼットラインは描かれていませんでした。
まあ、プリントコピーは原画の色目が飛んでしまうので
デッサンはともかく、色をそのまま模写すべきではありませんが、
道路のゼットラインを入れるよう指示され
手本としてこれに描きこんで見せてくれました。
その瞬間、それまでどこかしまりのなかった画面構成がビシっと〆りました。
マジックを見ているような感動です。

みんなも忠実に再現していました(笑)
| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
室戸市吉良川「風景画」 15:52
 

水彩の塗り方お手本用にこれを使ってくれたので、
詰めのシメぐらいで終わった
ごめんね〜みんな〜〜。

一人だけさっささと終わったし、
人物のクロッキー練習をやらされて、ウンウンうなっているまに
いつの間にか、周りの人も上手に仕上がってました。
| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
本日の課題 17:20
 プリントコピー「風景画」
先生の二年前のスケッチ画参考
室戸市吉良川にて

おおー吉良川!知っている。

先生 ここで雨にあたってしまいましてね
   高知の雨はスコールみたいなんですよ

(そうなんです、大阪の雨と振り方が違うんです
ザーッと振ってさっと青空が広がるんですヨ)

先生 さすがに育ったままですね

(どういう意味ですか)



今日は下描きまで、次回水彩で仕上げます。


| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
スケッチ模写 09:43
JUGEMテーマ:色鉛筆

稲垣先生のスケッチ画集から一枚自由に選び、一回仕上げする。
不思議なものでみんなの人気は2作品に集中。
わたしもその二つは候補に挙げていました。
でもこれを選んだのは私一人で、
選んだ理由は一回仕上げなら”これが手っ取り早い”
デッサンも楽だし、色付けも楽だろう・・・・はい。

すみません。こんな仕上げで先生に申し訳ない。


| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
小磯良平「カリン」 19:52
 JUGEMテーマ:色鉛筆



こんなに早く終わりにしちゃって良いのかい
いい加減な性格で、あきませんわ〜。

今日の先生のコメント

「なんだ、もっと進めてくるかと思ってたのにー・・・」

すみません。暮れは何かと忙しくて・・・

「言い訳は聞きたくありません!」
| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
小磯良平「カリン」 10:33
 JUGEMテーマ:色鉛筆

仕上げは透明水彩です。
デッサンの途中で行き詰まり、画像に取り込み、
画像の大きさを同じくして、対比することで、デッサンのゆがみを見つけるという
ナイショの秘密の裏技を使おうと思うにいたる(苦笑)


見た感じ、カリンが大きすぎるのかと思っていたけど、対比してみたら、大丈夫でした。
でもほかに数箇所修正をかけるべきポイントを見つけたので、やります。
よーし。

小磯良平「カリン」で検索をかけて、稲垣先生の弟子仲間を見つけました(><)
同じことをやっているので笑えます。


寸分違わずにコピーしなくても良いわけで、問題はこの先の色付けなわけです。
あと、下塗りまで進めておかねばなりません。
| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
透明水彩にチャレンジしたい友のために 17:05
 先生のスケッチから、ためになりそうなものをピックアップ
参考にしてね。
本から撮ったので歪んでいます。
エンピツタッチとペンタッチがあります。
色をおいた上から再び鉛筆を入れてよし。
ペンでもよし、ってところです。
ペンでも下描き(デッサン)はエンピツで。
ボールペンは駄目です(笑)











 
ターレンスプチカラー
18色
NCW-18 ¥2,100(本体¥2,000)
90×120×25mm 135g
[セット内容]固形水彩18色、携帯筆
[セット配色]
●003 004 014 022 052 067 071 076 092 114 116 143 145 147 149 176 194 197



水筆ペンとは?

先生もこれでスケッチ旅行していると思います。
あと携帯椅子をリュックにつめて。
| 透明水彩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by mercy -
| 1/2 | >>
web拍手